冷え性の改善方法!内側と外側からケアしよう

今、一年を問わず『冷え性』で悩んでいる女性は多いです。

 

冷え性といえば冬のイメージですが、
決して冬に限ってのことではないのです。

 

特に最近では、夏のほうが冷え性になる人が多いのだそうです。

 

冷え性は様々な症状をもたらしますから、
一刻も早く改善していきたいですよね。

 

冷え性の改善方法には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

冷え性を改善するには、大きく分けて『外側からのケア』と
『内側からのケア』の2つがあります。

 

まず『外側からのケア』です。

 

これは、暖かい服装をすることやお風呂で身体を
温めることなどがあげられます。

 

暖かい服装と言っても、やみくもに
厚着をすれば良いというわけではありません。

 

冷え性を改善するためには、『首』を暖める必要があります。
首、手首、足首の3ヶ所のことです。

 

夏でもストールやカーディガン、
靴下を履くようにするとだいぶ違いますよ。

 

冬はマフラーやレッグウォーマーが良いですね。
もちろんお風呂も入り方にポイントがあります。

 

冷え性を改善する=熱いお風呂と考えがちですが、
40℃前後の少しぬるめのお湯にしましょう。

 

熱いお湯だと湯冷めしてしまうので、冷え性には良くないのです。
夏でもシャワーではなく湯船につかる習慣をつけましょう。

 

次に『内側からのケア』についてです。

 

こちらは主に、食事など生活習慣の改善になります。

 

食事は冷え性の改善には欠かせません。

 

寒い地方でとれる食べ物、
冬が旬の食べ物は身体を温める効果があります。

 

ニンジン・レンコン・ニラ・しょうが・ニンニク・
こんにゃく・りんごなど、たくさんあります。

 

逆に身体を冷やす食べ物もあります。

 

主に夏野菜や糖分の多いものなどがそうです。

 

トマトやキュウリ、
チョコレートなどは控えるようにすると良いと思います。

 

そして食事だけでなく、日頃から軽い運動を心がけましょう。
ハードな運動ではなく、毎日続けられるようなウォーキングがおすすめです。

 

一駅分歩いてみるなど、
『歩く』習慣をつけておくと良いですね。

 

軽い運動は血行を良くするので新陳代謝が上がり、
冷え性の改善に効果がありますよ。

 

次のページでは、冷え性対策に人気めサプリメントをご紹介します。