冷え性対策に欠かせないものとは?

冷えは女性の大敵とも言われています。

 

しかし、現実的には冷えで悩んでいる女性は多いです。
男性で冷え性だという人はあまりいないですよね。

 

なぜ男性に冷えが少なく、女性に多いのでしょうか。
それは、ずばり『筋肉量』が関係しています。

 

筋肉量の多い男性は基礎代謝が高いです。

 

男性と比べて女性は筋肉量が少ないので、
同じ年齢・身長であっても基礎代謝は低くなります。

 

冷えに対する男女の違いは、この代謝の違いなのです。

 

ですから、男性でも筋肉量が少ない人は
冷え性になりやすいと言われています。

 

つまり、女性であっても冷え性にならないようにするには、
『筋肉量を増やせば』良いのです。

 

筋肉量を増やす、というと、
思い浮かぶのは筋トレだと思います。

 

もちろん筋トレも大切ですが、
手軽に出来る運動が良いと思います。

 

ウォーキングやジョギングなどの軽い運動を続けることで
代謝が上がって『冷えない体』になれますよ。

 

代謝が上がることは冷え性の対策以外にも、
『太りにくく痩せやすい』という女性にとって
とても嬉しい体質なのです。

 

このような運動をするほかにも、
食生活やおふろなど気を付けるべき点はいくつかあります。

 

ショウガやカプサイシンなどの体を温める食べ物を
積極的に摂り、ゆっくりとお風呂に入ります。

 

お風呂は湯船に3分つかったら湯船の外で3分過ごす
というサイクルを3回ほど繰り返してみましょう。

 

ぐんぐん血行が良くなっていきますよ。

 

もちろん、洋服やレッグウォーマーなどで
『外側から冷やさない』ようにすることも、冷え性の対策として忘れてはいけません。

 

次のページでは、冷え性対策に人気めサプリメントをご紹介します。