あなたの冷え性度をチェックしてみよう!

冷え性は、女性に多く見られる症状です。

 

主に20代〜40代に多く、たくさんの人が悩んでいるものでもあります。
なんとなく『自分は冷え性だ』と思っている人もいるでしょう。

 

たかが冷え性と安易に考えてしまいがちですが、
冷え性は『不妊の原因』となったり『太りやすく痩せにくく』なるなど、
女性にとってはとても厄介なものでもあるのです。

 

では、冷え性をチェックするポイントをいくつかご紹介します。

 

  • 手足が冷える
  • 冷房の風が苦手、冷房にあたると体調が悪くなる
  • 寝るときに靴下がかかせない
  • 生理が不順である
  • 生理痛がひどい

 

などのほか、冷え性は様々な症状をもたらします。
たとえば、

 

  • 疲れやすい
  • 風邪を引きやすい
  • むくみが出やすい
  • 頭痛や肩凝り、首凝りがある

 

などです。

 

冷え性は『血液の流れが悪くなる』ことも原因なので、
むくみや肩凝りなども症状として現れるのです。また、

 

  • 顔だけほてる
  • 首から上だけ汗をかく

 

などの一見『暑がり』に見えるような症状も、
実は冷え性の症状ということもあるのです。

 

冷え性の人は基礎代謝が低く、場合によっては
心臓のポンプ機能が衰えているということも考えられます。

 

この場合は、症状に『動悸』や『息切れ』、
『疲れやすい』などが現れます。

 

夏でも汗をかかない、体はぽかぽかするのに手足だけ冷たくて眠れない・
起きられないといったことはありませんか?

 

特に寒さを感じているわけではないので気づきにくいのですが、
これは冷え性の典型的な症状なんですよ。

 

自分は冷え性なのかそうでないのか分からないという人は、
上記のような症状があるかどうかを意識してみてください。

 

なんとなく体調が悪いな、と思った原因が、
実は冷え性という可能性もあるのです。

 

原因を知ることは、対策をとる上でもとても重要です。

 

次のページでは、冷え性対策に人気めサプリメントをご紹介します。