冷え性に効果のある漢方が知りたい!

冷え性で悩んでいる人は多いです。

 

圧倒的に女性に多いのですが、
最近では男性の冷え性も増えています。

 

空気の冷える冬だけでなく、冷え性は夏でも注意が必要です。

 

さて、冷え性の改善に『漢方』が効果的だということをご存じでしょうか。
漢方は薬ではないため、副作用がありません。

 

そのため、妊娠中の人や授乳中の人でも安心して
飲めるというメリットもあります。

 

では、冷え性に効果的な漢方について、ご紹介します。

 

漢方医学には、
『気・血・水(き・けつ・すい)』という概念があります。

 

冷え性の原因は、この『気・血・水』の
どれかの異常によるものと考えられています。

 

これを元に、冷え性は血が滞る『お血』、
水分が溜まる『水毒』、気が不足する『気虚』に分けることが出来ます。

 

では、それぞれの原因に効果的な漢方をご紹介していきます。

 

『お血』

 

・当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)
・桃核承気湯(とうかくじょうきとう)

 

『水毒』

 

・苓姜朮甘湯(りょうきゅうじゅつかんとう)
・防巳黄耆湯(ぼうしおうぎとう)

 

『気虚』

 

・真武湯(しんぶとう)
・人参湯(にんじんとう)
・十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)

 

漢方はあまり聞いたことのない名称のものが多いので、
少し分かりにくいかもしれませんね。

 

ドラッグストアなどで買える漢方もありますが、
上記のように症状や原因によって選ぶべき漢方は異なります。

 

ですから、漢方を扱っている病院や漢方の専門店などで、
しっかりと相談してから購入することをおすすめします。

 

もしネットで買える生薬サプリメントをお探しでしたら、
ユンケルで有名な佐藤製薬の美健知箋ポリフェノールがおすすめですよ!

 

次のページでは、美健知箋ポリフェノールについて詳しくご紹介します。